普通ではない男 その2

3月16日、今日から始まった自宅での発表会の最初のゲストは
普通ではない男、京料理 おきなの三代目 井上洋平とその嫁と
飼い犬のキナコ。

挨拶もなく突如 庭に侵入、キナコと一緒に庭で暴れる洋平達に
せっかく集まってきていた鳥たちも何処かへ飛んで行っちゃいます。

近所迷惑なので、家に入るように告げると
土足で上がってこようとします。

そして、作品の悪口を言いながら家の中をうろつき回っていたかと思うと
突然いなくなります。

探した挙句に見つけたのは、母が来た時に寝る部屋のベッドの中。



やっと落ち着いたかと思うと、今度は嫁が不思議な行動をしています。

鳩の食べ残しのトウモロコシをキナコに投げています。

キナコといえば、尻尾をふってそれを食べるではございませんか。

天橋君とはタイプが違いますが、首を傾げたくなる連中でございます。

でもね、この夫婦、優しいところもあるんです。

自作の夏柑糖を、お客様にと持って来てくれるし、
米子からいらっしゃったゲストにコーヒーをサービスしてくれたり。

なんですが、わが家から帰ったかと思うと、
今度はお向かいの天橋君の成金御殿に侵入している姿を目撃するにつけ、
やはり普通ではないと確信するわたくしでございます。

It comments.










Track back Url of this Article
http://weblog.muhouan.jp/trackback/1420
Track Back